クラスターエッジ 第1話「アゲードという名の少年」

遅くなりましたが、やっと録画していた1話を見れました(苦笑)
前から気になっていたのでとりあえず1話をチェックです!
それでは感想いってみます!

アクセスレポートを見てみると、やたらと「クラスターエッジ」での
検索がひっかかってるなぁと思ったら、以前書いたコノ記事の為らしい(苦笑)
気になる新番組と言う事で書いただけなんで
感想目的で来られた方はスイマセンでした(汗)


ハンドメイドの飛行機と一緒に汽車に乗って、
名門校「クラスターE.A.」に向かう転入生の少年アゲート。

主人公のアゲート君は、人懐っこい感じの子です
すぐに友達できるタイプかと・・。
ハンドメイドの飛行機って事ですが、アゲート君が作ったのか?
だとしたら、凄い機械技術の持ち主ですね。


彼は、同じ汽車に偶然乗り合わせていた
学園の優等生で名門ジャスパー家の子息ベリルと出会う。

か、カッコ良いです!ベリル様っ!! 
優等生・貴族・・コノ単語には弱い・・・(苦笑)

しかし、ベリル様自身は、今の自分の立場が
好ましくないようですね・・・。
もっと自由に生きたいと思ってるのかも知れません。

ところでアゲード君とベリル様がすれ違う時
やたらメルヘンっぽくなってるのが笑えた
何だアレはっ!見てるこっちが恥ずかしくなった・・・(笑)


そんな中、クローン擁護派の青年カールスが乗る飛行機と
グリアン共和国軍との交戦が起こり、汽車は足止めをくってしまう。

このカールス君て人物が、今後の鍵を握るっぽいですね!
この時代では、クローンの人造兵が、人間の代わりに戦う。
それを嫌う宗教組織(?)の一員の様ですし・・・。
『何か』の情報を持って何処かへ向かう途中だった・・?


カールスを助けようとしたアゲートは、「初めての友達」ベリルに
挨拶のつもりで学園の制服を身にまとい、飛行機を駆って飛び立つ。

話しても無いのにベリル様の事友達って・・・
てか、ベリル様は友達になった気なんてさらさら無いんじゃ・・(苦笑)
もしや思い込みの激しいタイプなのかっ!?(笑)

アゲート君の飛行機・・ホントは何て名前だろ??
白い鳥の形でカッコ良いですね~!
・・・大型のトリィ・・・何でもないです(苦笑)


だが、降伏の意思表示も空しく、カールス機もろとも
軍の攻撃を受けてしまうアゲート機。

初回でいりなり主人公機が大破って・・・
もう乗り換えですか?(苦笑)

ベリル様も良いけど、カールス様も良いなぁ・・。


その時、アゲートの不思議な力で「奇蹟」が発動っ!!
一時は敵の攻撃を抜けたものの、再び攻撃をうける。

カールス様は撃たれて海の中へ・・・
それを追って、アゲード君も海の中へ!!

なんとか、カールスを助け出したアゲート君
「力より・・強いはずなのに・・・」
と言ってますが、どういう意味でしょうか・・・?

ここで、次週へ続く!!


-次回予告-
『ベリルの剣』


と言った感じの第1話。
話の世界感と、登場人物の紹介を兼ねた感じですね

まったく女の子が出てこないアニメです。
でてもマダム(苦笑)だけ・・・。
カッコ良い男の子目当てで見るのも良いのでは?

まだ1話目なので、何とも言えませんが
とりあえず次週も見てみようとは思います。
感想の方は毎週書けるかなぁ・・・?
話についていければ書いていきたいです(苦笑)

にほんブログ村 漫画アニメブログへ
↑参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。

"クラスターエッジ 第1話「アゲードという名の少年」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント