WONDER TIME

アクセスカウンタ

zoom RSS NARUTO 第145話「炸裂!ニューフォーメーション いのシカチョウ」感想

<<   作成日時 : 2005/07/27 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第10班大活躍?今週の感想いきますっ!

オープニングからシカマルがカッコ良いですねぇ〜
綱手様の命令って事ですが
中忍のイルカ先生だけじゃ心配だったって事ですか?
イルカ先生信用ないなぁ(苦笑)

風神・雷神のバカ兄弟を見て、
「こいつら誰だ?」って言うシカマルに
パックンが言った、「腕力だけなら、あの伝説の三忍をも
凌ぐほどの怪力の持ち主だ」
って言うセリフ。
・・・いや、それはあくまでも綱手様に対してだけじゃなくて?
別に大蛇丸と自来也は腕力関係ないからっ!!
と、思わず突っ込みを入れたくなった(苦笑)

苦戦しているシカマル達。
って言うかぶっちゃけ戦ってるのってシカマルだけだよっ!
他の二人はあまり役に立ってないような・・・。
って思ったら、少しは役に立った・・かなぁ
いのは心転心の術と新技、心乱心の術(父ちゃんが使ってたなぁ)で、
そして、チョウジは部分倍化の術で応戦!
チョウジは丸薬無しでも倍化が出来るようになったようですね。
まぁ、アニメで頑張らないと原作じゃシカマルはともかく
いの、チョウジは出てこなさそうだし・・。

一方、ミズキを追いかけるイルカ先生。
あからさまなトラップに予想通りまんまと嵌りましたよ・・・。
でもそんなイルカ先生が好きだ〜(笑)
ミズキは、幻術・傀儡と高度な技を使いますね。
コレは牢に入れられている時に編み出したっぽい?
そうじゃないと、ナルトに負けたのが何だか変になるしなぁ・・。

またまた、ミズキとイルカの過去が出てきましたね
任務を優先し、怪我し、足手まといになった仲間を見殺しにする。
この考えは、過去のカカシ先生と同じ考えですね。
「どんなに力があっても、
どんなに任務で敵を倒しても、里の奴らは認めようとしなかった!
仲間だのチームワークだのとくだらないルールに縛られてなぁ!」

と言うミズキ。過去にあった任務のせいで
アカデミー教員試験に受からなかった・・。
自分より劣るイルカは合格したのに。このへんから更に
歪んでいったんですね・・。

昔、アカデミー教員試験で使われた塔(?)に
入っていくミズキとイルカ。
これ以上は説得しても無駄と思ったイルカは
ココで最後にすると決める。
暗闇の中で苦戦するイルカ先生に
年中暗闇の中にいたおかげでなにやら特別な術を
会得したと言うミズキ。
徐々に追い詰められていくイルカ先生・・。

一方、ミズキとイルカ先生を追うナルト。
その後ろを怪しい影が・・・・
と思ったら、ミズキの彼女(奥さん?)だった!
しかもツバキさん中忍服みたいなの着てるよっ!?
ツバキさんは普通の人だと思ってたけど
忍だったのね・・。
何だかツバキさん死にそうな予感がバシバシするんですが・・。
どうなるんだろう・・。

そして、ミズキが仕掛けた起爆札が爆発し
イルカ先生のいる塔が爆発っ!
どうなったの!?イルカ先生!!ってとこで次回へ続く

来週は早くも去年公開した
「雪姫忍法帳だってばよ!」の放送ですっ!!

劇場版 NARUTO大活劇 ! 雪姫忍法帖だってばよ !!
劇場版 NARUTO大活劇 ! 雪姫忍法帖だってばよ !! [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NARUTO 第145話「炸裂!ニューフォーメーション いのシカチョウ」感想 WONDER TIME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる